スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それぞれの思惑

『アウトロー戦区』
カルテノー平原は第七霊災の中心地となった地域である。
第七霊災後、大規模な調査が行われ、その際、地中に埋まっていた古代アラグ文明の遺跡が発掘された。

その後エオルゼア都市国家、リムサ・ロミンサ、ウルダハ、グリダニアが、遺跡の領有権をめぐり対峙するが
平原での争いを元にエオルゼア軍事同盟に亀裂が入ることを恐れ、同地で起こった対立の一切を外部に持ち出さないという協定を締結することになる。
そのため、カルテノー平原は「アウトロー戦区(法外戦区)」と呼ばれる事となった。

[それぞれの思惑]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/01(火) 20:43:11|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イシュガルド防衛戦

『ダナフェンの首飾り』
皇都イシュガルドを守る巨大魔法障壁の名称。ドラゴン族の侵入を防いでいる。

維持するための施設は「雲廊」と「大審門」に設置されている。

大審門によって最外層の魔法障壁が、雲廊には3重の魔法障壁が維持されており、都合4層構造となっているようだ。

「氷の巫女」によって、最外層の魔法障壁が打ち消された際、好機とみたドラゴン族の大規模な襲撃があった。
イシュガルドは、各国から援軍を求めこれに対処。「イシュガルド防衛戦」が起こったのである。

[イシュガルド防衛戦]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/02(水) 21:39:51|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タタルの決意

『ゼファー陸門』
リムサ・ロミンサとバイルブランド島中央ラノシアを繋ぐ橋の、バイルブランド島側の呼び名。
リムサ・ロミンサの主門とも表現される。

「門」の名はあるが、扉があるようには見られない。有事の際は、橋を引き上げ、障壁として機能させ「門」の役割を果たすのだろうか。
霊災前は、リムサ・ロミンサから陸路でバイルブランド島に出る唯一の場所だったが、復興の際街並みが変わり、現在は他にも出入り口がある。

ゼファーとは西風の意。西からの風が常時吹き付ける場所であるため、この名がついたようだ。

[タタルの決意]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/03(木) 22:56:48|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神経質な追加調査

『ウルズの泉』
黒衣森:南部森林、ウルズの恵み最深部にある泉。
エーテル濃度が高く、結晶化したクリスタルが淡く輝く、幻想的な光景が見られる。

グリダニアに伝わる聖典によれば、「オーディン」の封じられた地とされている。
しかし、現在、オーディンを封印していたクリスタルは両断されており、彼の「蛮神」の行方は定かではない。

[神経質な追加調査]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/04(金) 23:57:15|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝賀は誰のため

『ササガンI世』
砂の都「ウルダハ」の初代国王。
後に続くウル朝を築いた偉大なる人物。
約600年前にウルダハを建国し、その際に「偉大なる三騎士」を中核に近衛兵団「銀冑団」を組織したと伝えられる。

ウルダハの母体となった古代都市「ベラフディア」は、双子の王子による王位継承争いに端を発する内戦により、ウルダハとシラディハに分裂した。
これらの情報から察するに、この双子の王子の片割れが、ササガンI世であった可能性が極めて高い。

[祝賀は誰のため]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/07(月) 19:52:12|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女王の決意

『ササガン・ウル・シシガンIII世』
約400年前の砂の都「ウルダハ」の王。歴史上の人物。
第一期ウル朝に連なる人物であり、ナナモ・ウル・ナモの遠い祖先。
姉妹都市「シラディハ」との湧水地を巡る争いを制し、ウルダハを勝利に導いた。

「シラディハ」の滅亡により、約200年続いた争いは終わり、現在に続く、第二期ウル朝が始まったのである。

[女王の決意]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/08(火) 22:19:51|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イシュガルド戦勝祝賀会

『ピピン・タルピン』
ララフェル族の男性。
元孤児で、不滅隊局長ラウバーンの養子となる。
その後、不滅隊へ入隊し、順調に功績を挙げ、少闘将にまで上り詰める。

義父のラウバーンより、ウルダハに止まるよう命を受けたため、カルテノーの戦いには従軍していないが
ウルダハで民の混乱が起こった際には、女王の助けとなり、ラウバーンの代役を務めた。

[イシュガルド戦勝祝賀会]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/09(水) 21:52:51|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王朝の終焉

『デューンフォーク』
大型家畜に背負わせた移動住居に住み、ザナラーン地方など、荒涼とした砂漠地帯を移動しながら暮らしていた「砂丘の人びと」と呼ばれる、ララフェルの一部族。
瞳孔を薄膜で被われたガラス玉のような目を特徴とし、額には宿星を表す宝珠を貼り付けている。

商都「ウルダハ」を築き上げた部族で、交易の民としても有名。
思いつく側から行動に移す実践主義的な彼らの性向は、商機を捉えるのに大いに役立っているようだ。

[王朝の終焉]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/10(木) 22:42:25|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕組まれた宴席

『プレーンフォーク』
ラノシア地方など、農耕に適した平野部に進出し、アリの巣のように地下でつながった草葺き屋根の住居を建てて暮らしていた「平原の人びと」と呼ばれる、ララフェルの一部族。
一般的に呑気でマイペースな者が多いとされる。
農業従事者が多いが、海洋都市「リムサ・ロミンサ」を拠点に、海運や漁業関係に従事する者も少なくない。
草木と似た緑黄色や亜麻色の髪。モグラの微かな足音も聞き逃さない大耳をもつ。

[仕組まれた宴席]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/11(金) 23:37:43|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗殺計画

『ウエストウインド岬』
西ザナラーンの北西に位置する岬。
谷間の「パラタの墓所」と、高台で構成されるが、高台の大半はガレマール帝国軍によって占拠されている。
南側には不滅隊の詰め所があり、洞窟とパラタの墓所が緩衝地帯の役割を果たしているようだ。
ガレマール帝国軍の前哨基地となる、高台の先端には、転送装置が設置され、沖合のカステッルム・マリヌムに通じている。

[暗殺計画]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/12/14(月) 19:53:36|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Reno'a Are

Author:Reno'a Are
Server:Carbuncle

↑応援ボタンだよ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご案内 (1)
妄想エオルゼア (509)
愉快な仲間達 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。