スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四大名家に訊く

『フォルタン家』
イシュガルド四大名家のひとつ。黒地に赤の一角獣を紋章とし、国旗の右下に位置している。
イシュガルドでは珍しく、傭兵や外部の者の受け入れにも積極的な一族であり、冒険者が世話になる事も多いだろう。
クルザス中央高地においては、キャンプ・ドラゴンヘッドを管轄としており、責任者は騎士オルシュファン。
肉体美にこだわりがあることで知られ、「ちょっと変わった男」というのが定評だが
防衛線の最大の要衝を任されている事から、本国でもかなりのイイ地位であるのが想像できる。

[四大名家に訊く]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/01(火) 23:48:04|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お嬢さん気をつけて

『聖ダナフェンの落涙』
神意の地の北東端にあり、自然現象で侵食されたのか、かなり広い洞窟となっている。
聖人ダナフェンの名が付けられたこの地には、聖者の涙と呼ばれる清らかな泉が存在し
その聖水で作られたワインは、高級ワインとしてイシュガルドの人々に知られている。

しかし、凶悪な魔獣「ドルムキマイラ」が出没するという噂もあるため、訪れる際は充分注意されたい。

[お嬢さん気をつけて]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/02(水) 21:44:54|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウィッチドロップの谷底

『ウィッチドロップ』
キャンプ・ドラゴンヘッドの東、地面にあいた巨大な亀裂。複数の谷が地下通路でつながっている。
自然にできた地形のようだが、スロープ状の場所もあり、谷底へ降りる事もできる。
イシュガルドの人々にとって、この地は「異端者」の疑いをかけられた者が、戦神ハルオーネの審判を受ける場所として知られているが
その審判の方法とは、崖から谷底へ飛び降り、異端者であった場合、その者はドラゴン族から授かった力で空を飛ぶため、すぐに弓で射落として殺す
異端者でなかった場合、谷底へ落ちて死ぬことで無実を証明され、魂は戦神ハルオーネに救われる
といった、信じられないような方法であり、実際は、審問とは名ばかりの処刑である。
異端者の疑いをかけられ、死んでいった者達の無念が、谷底には存在しているのかもしれない・・・。

[ウィッチドロップの谷底]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/03(木) 22:19:29|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惑いの妖火

『悪鬼の胃袋』
ドラゴンヘッドの東、神意の地との境界に位置する洞窟。
入り口から狭い通路を進むと、奥はかなりの空間が広がり、外よりも強力な魔物が棲息している。
地名の由来は、空洞部分の形状を胃袋に例えているのか、迷い込んだ者が魔物に食われる事からなのか
どちらにしても、相当に危険な場所である事は間違いないだろう。

[惑いの妖火]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/04(金) 23:29:46|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羊料理が大好物

『アインハルト家』
イシュガルド四大名家のひとつ。建国以来の名家である。
「黒地に赤の薔薇」の紋章を持ち、国旗の左上に位置している。
建国当時からこの紋章を砦に掲げ、ドラゴン族からイシュガルドを護ってきたという。
現在は、クルザス中央高地東部にある「アートボルグ砦群」を管轄する。
責任者はフランセル。キャンプ・ドラゴンヘッドを統括するオルシュファンとはイイ友人である。
かつては対ドラゴン戦用の要塞ストーンヴィジル及びスチールヴィジルも守っていたが、霊災後の戦闘でいずれもドラゴン族に奪われ、その際戦力を失った。
さらに、一族に次々と異端者の嫌疑がかけられ、四大名家の名誉も失いかけている・・・。

[羊料理が大好物]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/07(月) 20:41:53|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イクサル族の暗躍

『デュランデル家』
イシュガルド四大名家のひとつ。イシュガルドでも特に名門と名高い。
そのためか、フォルタン家とは逆に、外部の者の干渉を良しとしない、排他的性格が強く見られる。
紋章は「赤地に白の鐘」で、国旗の右上に位置している。
ホワイトブリム前哨地やアドネール占星台を管轄。
また、第七霊災の際、ドラゴン族の襲撃を受け奪われた『ストーンヴィジル』の奪還活動を指揮しているのも、この 『デュランデル家』である。

[イクサル族の暗躍]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/08(火) 22:04:55|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らは白羊師団

『ゲルモラ』
かつて、都市国家グリダニアの祖先は、精霊を恐れ、地下の穴蔵に隠れ住んでいた。
その、グリダニアの前身とされる地下都市国家、または時代そのものを指して『ゲルモラ』と呼ぶ。
長い年月をかけて幻術士たちが精霊との対話を成功させ、ゲルモラの民は、森に住まうことを許された。
逆に、元々の住人であったイクサル族は、精霊の怒りを買い、森から放逐される。その後グリダニアの建国が始まったという。

現在も、黒衣森各地でゲルモラ時代の遺跡が散見されるが、はっきりとその名を残すのは、北部森林の遺跡のみ。
その他では、タムタラの墓所に埋葬されている「絶対王ガルヴァンス」が、ゲルモラ時代の英雄と言われている。

[我らは白羊師団]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/09(水) 21:19:49|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

不倶戴天

『イクサル軍伐採所』
プラウドクリーク地区の北端にあり、大量のイクサル族が徘徊している。
その名のとおり、イクサル軍が伐採所として活用しているという話だが
既に大半は伐採された後なのか、現在は木々よりも遺跡のような建造物が多く見られる。

ミア・モルコット率いる神勇隊「白羊師団」は、この地を巡り、イクサル族と戦いを繰り返している。
・・・素朴な疑問だが、イクサル族に勝利し、奪回した場合、地名はどうなってしまうのだろうか?

[不倶戴天]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/10(木) 22:05:20|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青燐水を求めて

『青燐水』
ハイデリンで利用されている燃料。エオルゼアにおいては、ウルダハ北部で産出される天然資源。
しかし、ランプ用の燃料としては明るすぎるとして、ウルダハ以外では、一般への流通は少ない。

ガレマール帝国はこの青燐水を利用した「青燐機関」を開発しており、そのエネルギーによって巨大な飛行戦艦を運用している。
近年では『ガーロンド・アイアンワークス』の活動により、エオルゼアの飛空艇にも青燐機関が利用されているようだ。

[青燐水を求めて]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/11(金) 23:03:25|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

したたかな独占企業

『コブラン』
自らの殻を形成する鉱石を求めて這い回る奇妙な魔物。
身を守るため背に鉱石を植え付けた動物とするグリダニアの学者と
増殖のために動物の器官を取り込んだ鉱石とするウルダハの学者とで、その解釈は分かれている。

基本的には鉱石を食料としているが、北ザナラーンに棲息する一部のコブランは
天然資源である青燐水を摂取する場合もあるようだ。

[したたかな独占企業]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/14(月) 20:55:54|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Reno'a Are

Author:Reno'a Are
Server:Carbuncle

↑応援ボタンだよ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご案内 (1)
妄想エオルゼア (509)
愉快な仲間達 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。