スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

停留所の雑用係

『ブラックブラッシュ停留所』
鉱山を行き来する貨物鉄道の停留所。
西ザナラーンのカッパーベル銅山、北ザナラーンの青燐精製所方面の2方向から鉱石等が運ばれる。
また、東にはドライボーン、西にはホライズンがあり、移動の拠点としても重要。
ウルダハの武装組織『銅刃団』鉱山社の自警団である『鉄灯団』が常駐し、警備にあたっている。

[停留所の雑用係]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/16(月) 20:32:38|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シラディハ遺跡の罠

『コッファー&コフィン』
ブラックブラッシュ停留所の南にあり、鉱山関係者、製錬の従業員たちが一日の疲れを癒す酒場。
屋号は賭けに勝てば金庫に、負ければ自らが入る柩となる大箱を引きずり、ウルダハへと向かう陽気な男を描いた大衆歌に由来する。
店の真上には大岩があり、これが落ちてくれば店自体が柩になってしまいそうであるが…。
何故こんな立地なのか知りたい方は、店主のロジャーと酒を酌み交わしながら語るのも一興であろう。

[シラディハ遺跡の罠]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/17(火) 19:34:17|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シラディハ遺跡の戦い

『シラディハ』
第六星暦に栄華を誇った都市国家。しかし、当時のウルダハによる侵略戦争で滅亡した。
現在は門や柱など一部の遺構が崩れかけた状態で残っているのみである。
シラディハの古い建築様式は失われたが、極一部の調度品が、好事家間で取引されているという噂も…。

[シラディハ遺跡の戦い]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/18(水) 20:40:04|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

成功の裏と表

『ロロリト』
『砂蠍衆』6名のうちの一人であり『東アルデナード商会』の会長も務める。
個人でも複数の店舗を所有し、ウルダハで一、二を争う大富豪。
商業における多大な功績が称えられ、彼本人を象った巨大ララフェル像が、足跡の谷に設置されている。
しかし、彼の影響下にある銅刃団の評判は良いとは言えず、本人にもきな臭い噂が耐えない…。

[成功の裏と表]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/19(木) 21:03:33|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

優男の回想

『サンクレッド』
自らを、吟遊詩人、博物学者、と名乗る優男。
エーテル調査のためか、左肩に奇妙な装置を着けている。
戦闘においてもかなりの手練れであり、その手から放たれる短剣は的確に急所を突く。
現在は、とある組織に所属し、主にザナラーン地方の調査をしているらしいが…。

[優男の回想]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/20(金) 21:17:43|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

優男の回想~2

『シャーレアン』
アルデナード小大陸の北西に位置する都市国家。
「知の泉湧き出ずる都市」等と称され、学術都市として名高い。
エーテライト、都市転送網、占星術、古代アラグ帝国に関する知識、彼の国がエオルゼアにもたらした恩恵は大きい。
また、第七霊災において重要な役割を果たした『救世詩盟』は、シャーレアンで結成された。
しかし、ガレマール帝国の侵攻により陥落。住民のほとんどが北方の本国へ帰還する。
現在は、一部の人間のみエオルゼアにとどまり、豊富な知識を生かし各国に協力しているという。

[優男の回想~2]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/24(火) 22:02:51|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

優男の回想~3

『エーテル』
ハイデリン世界の全てを構成するという物質。これが結晶化した物がクリスタル。
幻術士は自身の周りにあるエーテルに形を与えることで魔法を紡ぎ、呪術士は自身の奥深くにあるエーテルを引き出して行使する。
魔法のみならず、エーテライト等の移動手段も、全てエーテルの流れを利用したもの。
エーテルとは、星に流れる『血』に等しいものであると言えるかもしれない。

[優男の回想~3]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/25(水) 21:26:48|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホライズンへ

『ホライズン』
ホライズン・エッジ地区の北端にあるキャンプ。海路と陸路が重なる物流の中継地点である。
西の『ベスパーベイ』陸揚げされた荷を、高台であるホライズンまで巻き上げ機で引き上げ、ウルダハへ輸送する。
ウルダハ方面はサンライズ門、ベスパーベイ方面はサンセット門。
日の出と日の入りを司る、そういう意味合いで付けられた地名なのかもしれない。

[ホライズンへ]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/26(木) 21:48:01|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受け継がれる護身刀

『ロストホープ流民街』
ブラックブラッシュ停留所の北東に存在する、街とは名ばかりの集落。テント村である。
ストーンズスロー貧民窟と並ぶ中央ザナラーンのスラムで、第七霊災で希望を失った難民が多く流れ着いている。
銅刃団が派遣されてはいるものの、周辺に危険動物はおらず、金品もないため治安は悪くはない様だ。
守るべきモノなどここには存在しないと語る男に、希望を取り戻す術はあるのだろうか…。

[受け継がれる護身刀]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/27(金) 21:33:29|
  2. 妄想エオルゼア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

足跡の谷へ

『足跡の谷』
ホライズンからサンセット門を抜けると、すぐに辿り着く。
南の『クレセントコーヴ』北の『ベスパーベイ』さらに北方までを含む広大な谷。
水辺に崩壊した遺跡が同居している光景の中、特に目をひくのが『物言わぬ王』と呼ばれる人型の像である。
もともとは宗教施設の神像ではないかと思われるが、現在は上半身のみが横たわっている。
いつか王が、古代文明の歴史を語ってくれる日は訪れるのであろうか…。

[足跡の谷へ]の続きを読む

テーマ:新生FF14エオルゼア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/30(月) 19:05:40|
  2. 愉快な仲間達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

Reno'a Are

Author:Reno'a Are
Server:Carbuncle

↑応援ボタンだよ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご案内 (1)
妄想エオルゼア (509)
愉快な仲間達 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。